宿泊で節約

毎週末の彼とのデートや年に数回の旅行で宿泊施設を利用していると、トータルで案外出費してて驚きました。1回7000円〜10000円の毎月、、う〜〜んん。結構使わせてるなぁ〜。


宿泊代は彼持ちという決め事があるけれど、毎回払わせるのもなんだか気が引けるし・・・。と思って利用し始めたのが「ホテルのデイユース利用」です!

デイユースは日をまたがないホテルの利用者の為のサービスです。

「夜行バスで疲れたから日中の数時間はホテルで休みたい〜。」とか、
「帰りは夜になるけど、それまで大荷物持って町にいたくないから、のんびりホテルで過ごしていたい。」

というようなお客さんへホテル側が提案してるものですが、これがまた大変お得にいいホテルを体験できちゃうんです。


時間帯も色々でお昼の11時からランチ付きで最大9時間利用OK!大人2名5000円などもあります。

最近はビデオオンデマンド方式を採用しているホテルも多くて、ホームシアターを追加すると1室1000円でいろんな映画が見れちゃいます。

ビデオレンタルする手間もないし、VODなら巻き戻しも再生もDVDとほとんど変わらないのでトイレ中に止めておくことも大丈夫。

寒い季節はお部屋で温まりながら、映画をみて彼氏と一緒に過ごすのも楽しいですよね。

ウィークリーマンションの様に簡易キッチン付きのホテルもあるので、ちょっとしたおつまみを作ったりもできちゃいます。

また「じゃらん」でネット予約をすると毎回ポイントが溜まるので一緒に登録すると知らないうちにどんどんポイントが溜まっていきます。

彼に払ってもらっているけど、予約とホテル選びを私がしているので、溜まったポイントで両親に1泊旅行行かせてあげちゃいました。


狙い目のホテルは都心より、ちょっとはなれたところです。

汐留や品川あたりは景色もよく、ホテルの設備がキレイで、従業員の教育も行き届いているので気持ちよく利用することが出来ます。

駐車料金は別途かかることや、駐車場が無い場合が多いので、車で行く場合は予め近くの駐車場をチェックしておくことをおすすめします。

東京のハウスクリーニング専門の会社!

骨気

土壌水分計の過去のデータを確認

ボイトレはマンツーマンで

福岡 カイロ